2015年08月07日

「多摩川河口の自然を考えるシンポジウム 2015」のお知らせ

以下のシンポが開催されます。守屋も話をします。
ご興味のある方、ご参加ください。

多摩川河口シンポ2015チラシA4web.jpg

「多摩川河口の自然を考えるシンポジウム 2015」
主催:日本野鳥の会神奈川支部・日本野鳥の会東京
共催:(公財)日本野鳥の会
後援:(公財)世界自然保護基金ジャパン・(公財)日本自然保護協会
会場:ラゾーナ川崎5階「プラザソル」(JR川崎駅歩5分)
(川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎  電話044-874-8501)
日 :2015年10月31日(土)
開場:13:00
開演:13:30〜18:30(予定)
入場無料・先着200名
東京湾で最大規模の河口干潟がある多摩川河口は、シギチドリ類を始め干潟生物の宝庫です。その干潟に(仮称)羽田連絡道路の建設が予定されています。皆さんで多摩川河口干潟の過去、現在、未来を考える集いにしたいと考えています。
講演内容 
持続可能性アセスメントと合意形成   原科幸彦 (千葉商科大学)
多摩川河口干潟のシギ・チドリ類    守屋年史(バードリサーチ)
水面からみた東京湾と羽田空港の浜辺  長谷川 充弘(大森青べかカヌークラブ)
世界のウェットランドの現状と問題   前川聡(世界自然保護基金ジャパン)
羽田空港周辺・京浜臨海部の連携強化  川崎市
((仮称)羽田連絡道路の整備)
川と海の繋がりを考える社会システム  清野聡子(九州大学)
 
パネルデスカション(予定)
鈴木茂也(日本野鳥の会神奈川支部)・葉山政治(日本野鳥の会)・志村智子(日本自然保護協会)井口利枝子(とくしま自然観察の会)・原科幸彦・守屋年史・長谷川 充弘・前川聡・清野聡子

■懇親会も同じ会場で予定(参加費:約3000円)しています。
以下石井隆までご連絡頂ければと思います。当日参加も可能です。
問い合わせ先:日本野鳥の会神奈川支部 TEL 045-453-3301(月・水・金 11時〜15時)
posted by ばーりさ at 11:49| イベント情報

2015年06月24日

ヨタカ 〜夜行性鳥類の分布と生息数に迫る 北海道での挑戦〜 調査研究支援成果報告会を開催します!

 NPO法人バードリサーチでは、鳥に関する調査研究活動などを支援するための助成プログラム「バードリサーチ調査研究支援プロジェクト」を毎年実施しています。2011年度、2012年度、2013年度の、3年分の調査研究活動の成果が集まりましたので、7月11日(土)に品川にて、成果報告会を開催することにいたしました。
 当日は、バードリサーチ賞の授与が決定した「プレイバック法を用いた北海道のヨタカの広域分布調査」の実施者である河村和洋氏に、その研究成果をご講演いただきます。北海道全土を巡り、ヨタカの生息の有無を調べ、環境要因とのつき合せから、ヨタカの分布を推定し、北海道でなわばりを形成するオスの個体数を8万羽と推定した研究内容を、ヨタカの生態などを交えながらお話しいただく予定です。
ぜひ、ご参加ください。

----------------------------------------------------------
バードリサーチ調査研究支援プロジェクト成果報告会
ヨタカ 〜夜行性鳥類の分布と生息数に迫る 北海道での挑戦〜
----------------------------------------------------------
日付:7月11日(土)
場所:モンベル品川店2F サロン (品川駅高輪口徒歩5分)
主催:NPO法人バードリサーチ  協賛:株式会社モンベル
参加費: 一般:1000円
     バードリサーチ会員:500円
     モンベル会員:500円
詳細および申込:下記のホームページをご覧ください。
http://www.bird-research.jp/1_event/aid/seika2015.html
posted by ばーりさ at 16:04| イベント情報

2015年06月19日

国際シンポジウム:カワウとのつきあい方 〜アメリカ・ヨーロッパの取り組みから考えるウの管理〜

イギリス、アメリカからカワウのモニタリングや管理にかかわる研究者3名をお呼びして、国際シンポジウムを開催いたします。海外のウ類の事情を聴くことができる、またとない、ほんとーにない、機会です。ぜひ、ご参加ください。

国際シンポジウム
カワウとのつきあい方  
− アメリカ・ヨーロッパの取り組みから考えるウの管理 −


日時: 7月25日13:00−17:10
場所: 滋賀県立琵琶湖博物館 ホール

参加無料(博物館の展示観覧は有料)
主催:環境省  後援:滋賀県

申し込み締め切り:7月15日
 (事前に申し込みが必要です。下記URLのページのフォームからお申し込みください。)

参加申し込みはこちら!
http://www.bird-research.jp/1_katsudo/kawau/sympo.html



posted by ばーりさ at 10:10| イベント情報

2015年05月21日

バードデータチャレンジ in 福島(7月4日)

バードリサーチも後援している「バードデータチャレンジ」,参加者を募集中です。

録音したさえずり音をみんなで聞いて鳥類の分布地図を作り、福島県の鳥類の生息状況について理解を深めるイベントです。ご興味のある方はこちらをご覧の上,申し込んでください。

BD_Challenge_0519_color.jpg

主催  国立環境研究所 福島支部準備室/ 生物・生態系環境研究センター
    日本野鳥の会ふくしま   福島市小鳥の森
日時 7月4日(土) 10:00〜15:00
場所 福島市小鳥の森ネイチャーセンター
対象 一般  定員25名(先着)
参加費 無料
申込 電話 024-531-8411
posted by ばーりさ at 15:25| イベント情報

2015年05月01日

藤前干潟ふれあいトーク 渡り鳥コアジサシについて学ぶ(5月9日)

愛知県の藤前干潟で、コアジサシについての勉強会があります。
藤前干潟でもコアジサシ保全についての関心が高まっているとのことです。

藤前干潟ふれあい事業
藤前干潟ふれあいトーク「渡り鳥コアジサシについて学ぶ」
日時:5/9(土)午後2時〜4時
場所:稲永ビジターセンター(名古屋市港区野跡4丁目11-2)
   (野跡駅 徒歩10分)
講師:NPO法人リトルターン・プロジェクト 北村 亘さん
主催:藤前干潟ふれあい事業実行委員会
問合せ:藤前干潟ふれあい事業実行委員会事務局(名古屋市環境局環境活動推進課)
    TEL:052-972-2662
    Eメール:a2662@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

藤前干潟ふれあいトーク.jpg

posted by ばーりさ at 13:36| イベント情報