2015年06月24日

ヨタカ 〜夜行性鳥類の分布と生息数に迫る 北海道での挑戦〜 調査研究支援成果報告会を開催します!

 NPO法人バードリサーチでは、鳥に関する調査研究活動などを支援するための助成プログラム「バードリサーチ調査研究支援プロジェクト」を毎年実施しています。2011年度、2012年度、2013年度の、3年分の調査研究活動の成果が集まりましたので、7月11日(土)に品川にて、成果報告会を開催することにいたしました。
 当日は、バードリサーチ賞の授与が決定した「プレイバック法を用いた北海道のヨタカの広域分布調査」の実施者である河村和洋氏に、その研究成果をご講演いただきます。北海道全土を巡り、ヨタカの生息の有無を調べ、環境要因とのつき合せから、ヨタカの分布を推定し、北海道でなわばりを形成するオスの個体数を8万羽と推定した研究内容を、ヨタカの生態などを交えながらお話しいただく予定です。
ぜひ、ご参加ください。

----------------------------------------------------------
バードリサーチ調査研究支援プロジェクト成果報告会
ヨタカ 〜夜行性鳥類の分布と生息数に迫る 北海道での挑戦〜
----------------------------------------------------------
日付:7月11日(土)
場所:モンベル品川店2F サロン (品川駅高輪口徒歩5分)
主催:NPO法人バードリサーチ  協賛:株式会社モンベル
参加費: 一般:1000円
     バードリサーチ会員:500円
     モンベル会員:500円
詳細および申込:下記のホームページをご覧ください。
http://www.bird-research.jp/1_event/aid/seika2015.html
posted by ばーりさ at 16:04| イベント情報

2015年06月19日

国際シンポジウム:カワウとのつきあい方 〜アメリカ・ヨーロッパの取り組みから考えるウの管理〜

イギリス、アメリカからカワウのモニタリングや管理にかかわる研究者3名をお呼びして、国際シンポジウムを開催いたします。海外のウ類の事情を聴くことができる、またとない、ほんとーにない、機会です。ぜひ、ご参加ください。

国際シンポジウム
カワウとのつきあい方  
− アメリカ・ヨーロッパの取り組みから考えるウの管理 −


日時: 7月25日13:00−17:10
場所: 滋賀県立琵琶湖博物館 ホール

参加無料(博物館の展示観覧は有料)
主催:環境省  後援:滋賀県

申し込み締め切り:7月15日
 (事前に申し込みが必要です。下記URLのページのフォームからお申し込みください。)

参加申し込みはこちら!
http://www.bird-research.jp/1_katsudo/kawau/sympo.html



posted by ばーりさ at 10:10| イベント情報

2015年05月21日

バードデータチャレンジ in 福島(7月4日)

バードリサーチも後援している「バードデータチャレンジ」,参加者を募集中です。

録音したさえずり音をみんなで聞いて鳥類の分布地図を作り、福島県の鳥類の生息状況について理解を深めるイベントです。ご興味のある方はこちらをご覧の上,申し込んでください。

BD_Challenge_0519_color.jpg

主催  国立環境研究所 福島支部準備室/ 生物・生態系環境研究センター
    日本野鳥の会ふくしま   福島市小鳥の森
日時 7月4日(土) 10:00〜15:00
場所 福島市小鳥の森ネイチャーセンター
対象 一般  定員25名(先着)
参加費 無料
申込 電話 024-531-8411
posted by ばーりさ at 15:25| イベント情報