2020年01月30日

越冬ヤブサメを観察 椎葉村調査2回目

椎葉村のモニ1000準コアサイトの越冬期2回目の調査に行ってきました。

P1300609.jpg

風も弱く良い天気の中調査ができました。
オオアカゲラやアカヤマドリも見られて楽しい調査でした。
まだアトリやイカルの群れも飛びまわっていました。里は鳥が少ないと,先週の熊本の報告会では話題になっていましたが,山からまだ下りてきていないのかもしれないですね。

行き帰りには越冬分布調査もしてきました。九州では越冬しているというヤブサメ,1か所で(それらしきのを別地点でも)確認できました。繁殖期と似た下草の茂ったスギ林でした。ちょこっと探して見つかるのですから,けっこう越冬しているんですかね。情報お持ちの方お知らせください。

帰りに鹿児島新名物らしい「わっぜえか丼」を食べました。黒豚しばりがあるだけで,いろいろなタイプがあるようですが,これは洋風カツ丼っぽいものでした。

wazzeka.jpg


posted by ばーりさ at 22:12| 活動報告