2019年12月22日

雪なく,カラ類少ない佐渡 〜モニ1000越冬期調査スタート〜

お天気サイトをみると雨マーク無し。これはチャンスと佐渡の調査に行ってきました。
例年,秩父の大山沢から越冬期の調査をスタートするのですが,今年は秋の台風のために林道が不通になってしまい,調査不能なので,佐渡からスタートです。

チュイ〜ン チュイ〜ン

調査地につくとマヒワの声。そしてアトリやイカル,シメも。アトリ科の鳥が今年は多いようです。

しかし,カラ類が少ない。
今年は雪がまったくなく,通常は閉鎖されている山越えの道も開通しているほど。これまでもそうだったのですが,雪が降らないと,北側の大佐渡から移動してくる鳥がいないので,カラ類は少ないようです。

kosado.jpg

山越えの道が通れたので,そちらを通りつつ鳥を見ていたら,時間が無くなってしまったので,今回はフェリーターミナルでカツ丼食べました。
たれカツらしくない肉(ふつうはヒレ肉だけどロースなのかな)のカツ丼でした。

yorokondetare.jpg

明日からは椎葉に行ってきます。天気は良さそう!


posted by ばーりさ at 21:36| 活動報告