2019年06月23日

ハシボソガラスが消えていた

今年はずいぶんと繁殖分布調査の調査地をまわりましたが,今回がこの繁殖期,最後の調査です。
山梨南部市と静岡富士宮市の2か所のコースをまわってきました。

静岡の調査地は前回ハシボソガラスが37羽も記録されたハシボソ天下の調査地でしたが,今回は記録なし。
環境変化としては,以前は水田があったのが,ほとんどなくなり,それが畑や荒れ地になっていました。風景的にはハシボソガラスがいても良さそうな感じだったのですが,ハシブトガラスのみ。水田ってそんなにハシボソの生息に効くんだろうか?

毎日のように全国からたくさんのデータが寄せられています。今回の経験をその集計に活かしたいと思います。

富士宮に行ったので,今回はカツ丼だけでなく,富士宮焼きそばも食べてきました。ぼくはカツ丼のイメージがあると思いますが,年間消費量でいえば,たぶん,焼きそばや餃子がカツ丼と負けないほど食べているんですよね。

murata.jpgyakisoba.jpg

カツ丼は肉にコクがあってよかったですし(グリーンピースが邪魔でしたが:捨てるわけにいかないので,噛まずに飲み込みました),富士宮焼きそばは麺がいいですね。調査のとりに相応しい食事でした。

posted by ばーりさ at 16:43| 活動報告