2018年06月09日

雪もなくなり花真っ盛りの佐渡

前回はまだ雪がありましたが,今回はもうなし。
完全に初夏です。花もたくさん咲いています。

DSC01459.JPG

鳥のさえずりの活度はだいぶ落ちてきてしまった感もありますが,大佐渡の音風景ともいえるクロジの声が響き渡っています。クロジの声は独特でいいですよね。


今回ははじめてウサギを見ました。冬には足跡はたくさんあるのですが,姿を見たのは今回が最初。かなり濃い茶色。この個体の特徴なのかそれとも佐渡のウサギの特徴なのか。カツ丼カメラでも撮れました。

DSC01458.jpg

一度見てしまうとこんなものですね。滞在中にその後2回見かけました。

大佐渡の調査地は新潟大学が管理しているので,道はしっかりしているのですが,小佐渡の調査地の奥の方は畑管理する人がいなくなってしまったのか,道が自然に埋もれつつあります。年々自然のパワーが増している感じで,これまでは2年に1度くらいの草刈り作業で済んでいたのが,ここのところ毎年やらないとダメな感じ。
今回もブッシュナイフを振り回して,みっちり汗をかきました。そろそろ機械がほしい感じ。

DSC01486.JPG 草刈りのおかげで道が復活

今回は佐渡の調査地の反対側なので,これまであまり行かなかった相川に行ってカツ丼。たれカツの新潟県なのに,卵とじです。島の北側はもしかして卵とじなのかな? 来年の調査で別の店に行って確認してみたいと思います。

isonoya.jpg
posted by ばーりさ at 20:39| 活動報告