2017年07月19日

標識ウミネコを探しています!

ウミネコは、東京都内では伊豆諸島などで元々繁殖していましたが、ここ数十年の間で本土部でも繁殖が確認されています。

東京都鳥類繁殖分布調査の過去2回の調査結果をみると、1970年代は本土部では繁殖が確認されていませんが、1990年代には1カ所(恐らく不忍池)で繁殖確認されています。
それから20年経った今、都内のビル屋上や東京都内湾運河部でも繁殖が確認されました(奴賀ら2017)。
今後、ウミネコが都心部で営巣場所を拡大していけば、フンの被害などで軋轢が生じる可能性があります。

今後の動向を調べるため、都市鳥研究会の松丸さんらは都心で繁殖しているウミネコに標識し、標識したウミネコがどこで観察されるか調べています。

以下のサイトに詳細が書かれています。標識のついたウミネコを目撃した方は是非、調査にご協力ください!
http://matsumaroom.na.coocan.jp/parts/pdf/ask4tagged_urban_umineko.pdf

posted by ばーりさ at 17:33| 活動報告