2017年05月01日

季節前線シギチ 今年は早い!?(守屋)

春期のシギチドリの初認記録を報告してもらう【季節前線シギチドリ】
今年の春も多く方に情報を寄せていただいています。
ありがとうございます。

渡来時期別に色を変えて表示しており、青→緑→黄→赤と時期が進みます。
オオソリハシシギなどは九州で青い丸が現れてから徐々に北上していますが、キアシシギなどは一気に黄−橙色が全国に広がりました。
2017S-BTGa.jpg
オオソリハシシギ2017年春期
2017S-GTTa.jpg
キアシシギ2017年春期

4/30までの情報では、昨年は津軽海峡を渡るのにメダイチドリを除いて時間がかかっていたのですが、今年は4月中にムナグロ、メダイチドリ、トウネン、アオアシシギ、チュウシャクシギ、キアシシギが北海道に到達しました。昨年に比べると早いです。今年は荒天などの障害が少ないのかもしれません。
2016S-RNSab.jpg
2016年春期トウネンの季節前線
2017S-RNSa.jpg
2017年春期トウネンの季節前線

まだまだ情報お待ちしています。
マイフィールドで対象種の初認記録をお待ちでしたら是非お寄せ下さい。
http://www.bird-research.jp/1_katsudo/shigichi_zensen/index.html



posted by ばーりさ at 12:57| 活動報告