2016年09月25日

八王子・日野の野鳥展(9月28日まで)

八王子・日野カワセミ会の30周年記念のイベントが八王子駅前で開催中です。

DSC00256.JPG

これまでの長期間の調査結果をもとに,この地域の鳥の増減についてまとめたパネルがたくさん展示されていました。
モズがやや増加傾向にあることはちょっと意外でしたし,ガビチョウが90年代後半から増加して,2010年にはほぼ頭打ちになっていること,イソヒヨドリが2011年から増加していることなど,興味深く見させていただきました。また,ツグミの数が2008年までは比較的安定していたのが,その後年によるばらつきが多くなっているのも何なんだろうと目を引きました。秋に大きな群れが記録されるか記録されないかがこのばらつきを生んでいるそうです。秋のツグミの移動が最近変わってきているのでしょうか? ちょっと気を付けてみようと思いました。

展示は9月28日までです。
興味のある方はこちらをご確認ください。
http://kawasemi.fan-site.net/event/30th_tirasi2.pdf

posted by ばーりさ at 14:07| 活動報告