2016年09月21日

地球を旅する生き物たち

献本いただきました。

動物の移動に焦点を当てた児童向けの書籍です。
ハチクマなど鳥の渡り研究で様々な面白い成果を上げてきた樋口広芳先生が監修しています。
鳥だけに限らず、哺乳類や昆虫などの移動を科学研究の成果とともに取り上げていて、それぞれの生き物がなぜ移動するのかが、子供が読んでもわかりやすく構成されています。

今はタカが渡っている時期です。子供が興味を持ったら家族で観察に行ってみてはいかがでしょうか。

IMG_4100.JPG
地球を旅する生き物たち ツバメからクジラ、トナカイまで(楽しい調べ学習シリーズ)、監修 樋口広芳、PHP研究所、2016年、3000円。
posted by ばーりさ at 15:40| 書籍紹介