2015年01月04日

渡良瀬遊水地チュウヒの塒調査

1月4日は渡良瀬遊水地で恒例のチュウヒ類の就塒調査。
この調査はバードリサーチと栃木のオオタカ保護基金との合同調査です。

今年で何と21年目です。
東京や宇都宮から15名が駆けつけてくれました。

watarase_150104.jpg
(調査前に参加者全員で記念撮影)

ただ、チュウヒは昨年と同数で過去最少羽数。
一方、ハイイロチュウヒは10羽越えの過去最多を記録しました。
ハイイロチュウヒが多かったのは東北地方などが大雪のせいでいち早く南下した?

チュウヒが少ないのが気になります。
posted by ばーりさ at 19:41| みにクル報告(その他)