2022年08月05日

カラスの団扇いただきました

ツバメのフン受けなどでお世話になっているシー・アイ・シーの今井さんから,からす団扇をいただきました。

P8050133.JPG

この団扇を玄関に飾ると,その事務所のスタッフはコロナに感染しないそうです(災難を祓うということなので,今風に解釈するとそういうことかと)。
活発に活動続け,いい成果を上げたいと思います。

ありがとうございました。
posted by ばーりさ at 16:12| いただきもの

2022年08月04日

鳥類学大会2021で使った仮想空間の技術的なまとめを書きました

8ヶ月も経ちましたが、2021年の鳥類学大会の前夜祭や裏会場で使った仮想空間の技術的なところを、メモを兼ねて記録しておきました。
バードリサーチの会員外の人が利用してくれるかもしれないと思うのでnoteに本文を書いています。
https://note.com/bird_research/n/n6c5415607ca5
posted by ばーりさ at 14:22| 活動報告

2022年08月02日

水田モニタカメラ

岡山県の倉敷市の水田に、6月18日の田植えからモニタカメラを設置しました。ここも有線のインターネットはないので、モバイルWi-fiを使用して水田にどんな鳥が来るかモニタしています(市販品のウェブカメラATOM cam2を使用)。

最初、水面が見える頃はサギやカルガモなどもやってきて採食していましたが、7月中旬を越えるとイネが覆うように育ってきて、通過していく鳥ばかりになり、観察される数は少なくなってきました。やはり開けた場所があるのとないのとでは水鳥にとって利用のし易さは大きく変わります。
(見えないところでクイナやバンがいる可能性がありますが、鳴き声はまだ分析できていません。)

水田は、日本の湿地環境で面積も大きく、多くの生物の生息地として注目されています。なつみずたんぼ(夏期湛水)やぬるめ、用水路、畦への工夫で、さらに多くの生き物が呼び込めないか。観察結果を活かして提案が出来たらと思っています。

ちなみに作業に出て来るのは父です。

続きを読む
posted by ばーりさ at 13:08| 活動報告