2019年03月17日

巣箱カメラ

です。

春になって暖かい日も多くなってきました。
電子隊は、なかなか時間が取れずコツコツ、カメラ付き巣箱を試作してました。

IMG_3164.JPG
基本的に焦電センサーで鳥を検知、カメラシャッターを落とす。撮影した映像をメールで送信させるというものです。センサー部分は水場カメラと同じです。

IMG_3226.JPG
特に巣箱に特別な構造はないので、昨年作った巣箱の天井に穴を開けてカメラを下向きに設置しました。余ったカメラを使ったので、最短焦点距離が合わずややボケ気味、まあ鳥が判れば良いかという仕様です。

IMG_3235.JPG
自宅庭にとりあえず設置しました。伸びてるコードは電源です。
巣の入口外につけたセンサーは、外の変化にも反応するため巣箱の中に途中入れました。巣箱に入ってきた時だけ反応すると思ったのですが、日中の入り口から漏れる光にも反応するため(一日で数百通ぐらい来ます。)、センサーは工夫の余地ありです。通過ー遮断型のセンサーにした方が良いかもしれません。

IMG_3239.jpg
センサーが反応するとこんなふうにメールが来ます。

ひと月ぐらい試行錯誤して、今日始めてシジュウカラを確認できました。
気に入って巣作りしてくれるといいのですが。
photo-kiyose-NEST20190316.jpg
posted by ばーりさ at 10:33| 電子工作戦隊