2018年12月25日

佐渡,丹沢,そして秩父大山沢へ(植田)

冬のモニ1000調査1回目の調査を一気に(秩父演習林はまだだけど)やってきました。

まずは佐渡。雪は全然ありません。そして鳥も全然
例年の経験からして,雪がないと,島の北から鳥が降りてこないので,南の調査地も鳥が少ない感じです。そのパターンじゃないかと思います。次回は雪があるでしょうから,鳥は増えているでしょうか?

sado.jpg


続いて,丹沢。富士山がきれいです。
IMG_20181224_091328.jpg

こちらは鳥はそこそこ。アトリやイカルの群れがいて,カラ類もそこそこいました。キツツキ類は全種見れて満足。台風の影響か,倒木が多いのが気になりました。それで林床が明るくなったのか,なくなっていたスズタケがやや復活していたので,減ってしまった藪の鳥に好影響が出るでしょうか? シカは全部で6頭見るなど,目についたので,冬のあいだに食われてしまわないといいのですが。

IMG_20181224_095606.jpg


そして最後は秩父大山沢。寒かった。

DSC01736.jpg

雪はまだ少ないのですが,凍結していて,雪が少ないので石にあたってアイゼンは使えないわ,ないと滑るわでちょっと怖かったです。鳥も少ない。ここ何年もずっと少なく,調査地より少し下でカラ類の群れをよくみるので,カラ類の冬の行動圏が変わったのかもしれないです。

ちょうどクリスマスだったので,聖なるカツ丼を3連発。
丹沢のが一番おいしかったかな,関東なのに,ちょっと関西風の雰囲気でしたが。なんだかわからない臭いの強い漬物も美味しかった。秩父のは盛りは強烈で,おばちゃんもいい味だしてましたが,カツ丼の味は今一つでした。
ebisu.jpgyamato.jpg
etsurakuen.jpg
posted by ばーりさ at 20:03| 活動報告