2018年05月29日

さえずりピーク越えてた秩父(モニ1000調査2回目)

秩父演習林の2回目の調査に行ってきました。
前回は記録できなかったホトトギスが記録できるなど,2回の調査で鳥はすべて記録できましたが,鳥たちのさえずりはピークを越えた感じでまったりしていました。

6時を過ぎると元気なのはアカハラとヒガラくらい


この時期は早い時間帯の調査が必要ですね。


ヤマガラも無事育っていました。1巣は巣立っていて,2巣は巣立ち間近な感じ。
今年は繁殖が早くヒナ数はやや多めですが,放棄が多い感じでした。ヤマガラみたいな留鳥は温暖化に対応して,繁殖を早くできるようなデータがとれていますが,繁殖が早くなると急に寒くなる日があったりして,それで繁殖放棄なんてことが増えるのかもしれません。データを蓄積していってそのあたりを確かめたいと思います。

DSC01434.jpg


今回は秩父では珍しく卵とじのカツ丼。衣が小麦粉っぽくて今一つですが,付け合わせは美味しかった。

tenguzaka.jpg
posted by ばーりさ at 15:48| 活動報告