2018年05月16日

みにクル九十九里浜北部(奴賀)

5/14、みにクル九十九里浜北部に行ってきました。
当初予定日が雨天だったため延期して実施しました。

今回は参加者1名、20代のTさん。
写真1みにクル参加者.jpg

ハマグリ取りや釣り人が砂浜に点在していましたが、数カ所でシギチの小群を観察することができました。
群れに会う度にカウンターで個体数を数えるカウント体験をしてもらいましたが、
複数の種が混じった群れ、遠方の群れ、いろんな状況でのカウントをしてもらえました。

今回観察できたシギチは、
ダイゼン
コチドリ
シロチドリ
メダイチドリ
チュウシャクシギ
キアシシギ
キョウジョシギ
ミユビシギ
トウネン

写真2トウネン.jpg

Tさんも調査終了時には、遠方の陽炎の中のシルエットのキョウジョシギを識別し、カウントできるようになっていました。

写真3ランチ.jpg

今回のランチ。やはり海辺の調査地では刺身がうまい。

順調に調査終了できましたが、その後に回った水田地帯では、1時間くらい車で走って確認できたのはチュウシャクシギ3羽だけでした。昔はこんなに少なくはなかったのですが。。。ちょっと水田が寂しい感じでした。
posted by ばーりさ at 09:59| みにクル報告(その他)