2018年03月31日

井の頭自然文化園の「東京の鳥を知っていますか」に協力(植田)

全景.jpg

今,井の頭自然文化園の野鳥の森で「東京の鳥を知っていますか?──身近に暮らすいろいろな鳥」という展示をしています。

その展示の作成に協力しました。

バードリサーチが関わっている全国鳥類繁殖分布調査,東京都鳥類繁殖分布調査,モニタリングサイト1000などの成果を使ったパネルとともに,バードリサーチらしく音源を使ったものもあります。ガビチョウの鳴きまねなどちょっと楽しい。
コジュケイの声やガビチョウの鳴きまねを再生して遊んでいたら,後ろのケージにいるキジが何事かと,こちらをじっと見てました。

ガビチョウ.jpg

明日,バージョンアップして公開されるさえずりナビの宣伝もしてもらっています。ユーザー増えるといいのですけど。

さえずりナビ.jpg

機会があれば,ぜひ行ってみてください。可愛いツシマヤマネコもいます。


posted by ばーりさ at 14:30| 活動報告

3月31日中央公園調査報告

今日で17年度も最後の調査です。
公園は、サクラの花が満開。
メジロの群れが花の蜜を吸い来ていました。
一足先に咲いたシダレザクラはもう青葉も出ていました。
サクラの見ごろも明日まで?

180331mejiro.jpg
   (サクラの蜜を吸いに来たメジロ)

サクラの木の下にアオジ。
今シーズン、特に2月以降は記録される日が少なめでした。
低木の茂みからでて、黄色い胸をそらし囀っていました。

180331aoji.jpg
(低木で囀るアオジの雄)

シラカシの茂みからは軽やかなシロハラの囀り。
こちらもそろそろ北帰行の準備です。

さらに、芽吹いたばかりのコナラの高木にマヒワの群れ。
近くの里山か飛来したのでしょう。
15羽前後が枝先をつついていました。
しかし、キジバトに驚き、一斉に飛去。
参加者の皆さんはもう少しじっくり見ていたかったようです。

さて、今シーズン私たちを楽しませてくれたシメ。
おそらく、調査開始以来の最多個体数と思われます。
しかし、3月の中旬になると嘘のように激減。
今日も1羽が記録されただけでした。

180331_shimegurahu.jpg
   (4シーズンのシメの記録個体数の変動)

来週からは15年目の調査が始まります。
18年度はどんな鳥や人との出会いがあるのでしょうか。
また寝不足の日々の始まりです。

参加者8名、記録種21種 記録個体数157羽
次回は4月7日午前7時からです。担当:BR平野




posted by ばーりさ at 12:11| みにクル報告(宇都宮)

2018年03月29日

オオソリハシギの北帰行(守屋)

 サクラの開花も例年よりずいぶん早いようですが、オオソリハシシギの渡来も昨年に比べて早いです。
昨年は3月の時点で伊勢湾まででしたが、今年は3月23日に仙台湾で確認されています。
 面白いのは3月23日付近頃に各地で観察されているところです。おそらく越冬地の気温とか日照を指標に彼らは一斉に飛び立ち、海を渡ってやって来たと考えられます。今年は中継地の状況が良くて、一息に宮城まで来れたのかもしれません。
 降りる中継地をどうやって判断しているのかも不思議ですね。ホウロクシギなどでは状況が悪いと引き返したりすることが知られていますが、中・小型のシギ・チドリも近くに来てまだ早いとわかると引き返したりするのでしょうか?
シギ・チドリの渡りにもいろいろ工夫がありそうです。

 現在ムナグロなども報告いただいていますが、そろそろメダイチドリの観察機会が増えると思います。水辺でご確認の際にはご連絡いただけるとうれしいです。

対象種:キョウジョシギ、トウネン、キアシシギ、アオアシシギ、チュウシャクシギ、メ ダイチドリ、ムナグロ、オオソリハシシギ

2017S-BTGa.jpg
図1.2017年のオオソリハシシギ初認記録
(クリックして拡大してください。)
2018S-BTGa.jpg
図2.2018年のオオソリハシシギ初認記録(3月29日現在)
(クリックして拡大してください。)
posted by ばーりさ at 16:06| 活動報告

2018年03月28日

秩父の巣箱に温度ロガーを設置(植田)

桜満開。気温も上がってきて,慌てて秩父に行ってきました。巣箱の底に温度ロガーを設置しなければならないからです。ヤマガラが巣材を運び込んでしまうと,その下に無理くり入れなければならず,迷惑をかけてしまうので,急遽行くことにしたのです。

杞憂でした。まだ日陰には雪がある状況で,ヒガラやキバシリは活発に繁殖モードに入っていましたが,ヤマガラはまだのんびりした雰囲気。温度ロガーを設置して,すこしでも気にならないように葉っぱをかぶせてきました。

subako.jpg 白いのが温度ロガー

tetto.jpg
4月から聞き取りを始めるライブマイクも準備は順調のよう。聞き取りURLが変わるということなので,これまでのリスナーの方はお間違いなく

今回ももちろんカツ丼を食べてきました。性懲りもなく,水曜日に調査を設定してしまい,空いている店を見つけるのに苦労しました。
柚子がいいアクセントになっていましたが,ちょっと衣がぶわぶわで残念。

king.jpg
posted by ばーりさ at 22:33| 活動報告

2018年03月26日

2018年季節前線シギチドリ(守屋)

家の近所でもカタクリとサクラがほぼ同時に咲き出しました。
いよいよ春ですね。

水辺の春の訪れはシギチドリで実感しましょうということで、今年も季節前線シギチドリにご協力ください。

現時点で、オオソリハシシギは佐賀大授搦や愛知で報告をいただき、ネット上では三番瀬や鳥の海でも観察されているようです。今年はやや早いような気がします。
今年の渡りはどうなるのか?気象と渡来の関係を調査するため、ご協力いただけたら幸いです。

IMG_2074.JPG
posted by ばーりさ at 12:45| 活動報告