2018年01月05日

渡良瀬遊水地でチュウヒ類就塒調査

1月4日に渡良瀬遊水地でチュウヒ類就塒調査を実施しました。
この調査は1994年に地元の有志によって始められたものです。
近年は、バードリサーチとオオタカ保護基金に引き継がれています。

今年は、13名が5か所にわかれて調査。
久々の再会に話が弾みます。

チュウヒ調査風景.jpg
      調査中の様子

集合時にあった風も調査を開始するころには弱まり、絶好の調査日和でした。
美しい夕焼け空をバックに飛び交うチュウヒとハイイロチュウヒ。
いつ見ても絵になります。

調査後は、暗闇のなか車のライトの下で結果の集計。
チュウヒは概ね昨年並み、ハイイロチュウヒは少し多めでした。
予備調査の段階でやや少なかったチュウヒもそれなりに記録されました。
ピーク時と比べると少ないものの参加者一同一安心です。

調査終了後は来年の再会を誓って解散。
今度は私たちが各自の塒へ…。
(BR平野)



posted by ばーりさ at 14:02| 活動報告