2018年01月17日

投票状況公開!はす田での羅網死根絶に向けた調査が独走! 調査研究支援(2017)

調査研究支援プロジェクトの今年度の各調査研究プランの得票状況を公開しました。

aid-shiengaku.png

池野さんと安藤さんによる「防鳥ネット羅網死根絶に向けたハス田におけるカモ類の採食方法とその頻度の解明」がとても強く、独走状態です。たくさんの方からの投票を集めるとともに、大口の投票が多いのも効いています。
このプロジェクトは、皆さまからのご支援(投票&寄付)によって成り立っています。どうかご協力のほど、よろしくお願いいたします。




posted by ばーりさ at 11:38| 活動報告

2018年01月16日

ストックなかなか良いです

膝の調子が悪い人いませんか?

ぼくは,去年,山で調査中に捻って以来,調子が悪くて,調査のたびに不安を抱えながら調査をしていました。

前回からストックを使い始めたのですが,これがなかなか良いです。

モンベルのこのストックです。
k_1140178_dkma.jpg

1本を右手にもって,調査しています。手首にかけるひもがついているので,双眼鏡を使う時も問題ありません。
さすがにラインセンサスの時は使えないですが,通常の観察,スポットセンサスなら邪魔になりません。コンパクトに縮めることができるので,邪魔な時はザックに入れることもできます。

2回にわたって秩父の山の中をかなり歩きましたが,膝に不安を感じることなく調査できましたし,登り下りともに疲れることなく,楽に歩くこともできました。

膝がちょっと気になる方,ぜひ試してみてください。
posted by ばーりさ at 21:06| 調査用具

少し増えたものの鳥は少な目 秩父大山沢調査2回目(植田)

寒い日が続きます。川の水も,ガッチリ凍っています。

force.jpg


そんな中,昨日今日で,秩父の大山沢と秩父演習林の調査をしてきました。

12月の調査では,ゴジュウカラくらいしかいなかった大山沢ですが,今回はヤマガラやヒガラ,コガラもそこそこ見られました。ヤマドリもいましたが,全体的に鳥は少ないままでした。

北斜面にある大山沢とは反対に南斜面にある秩父演習林も,大山沢と比べ,カラ類こそ多いものの,ウソがそこそこ多かった以外の鳥は,やはり少ない。ウソは木の芽があれば十分ですが,そのほかの鳥は木の実などを食べるので,木の実も少なく,山には食べ物が少ないのかも。

今回はわらじカツ丼の国,秩父には珍しい卵とじのカツ丼を食べてきました。
ちょっと肉は堅めだけど,味は良いカツ丼でした。

eden.jpg
posted by ばーりさ at 20:52| 活動報告