2017年01月20日

GPSをつけたハクチョウに会ってきました

銚子そして水戸の大塚池公園をまわってきました。
銚子では長らく続けていたレーダ調査のレーダ撤収作業。海上に設置していたレーダの回収なので,波のせいで,延びに延びてきましたが,ようやく無事撤収することできました。結果はそのうちご紹介できると思います。

その後,水戸の大塚池公園に行きました。ここには伊豆沼でGPSをつけたオオハクチョウ(これまでの移動経路はこちら)が来ています。
鳥インフルエンザがでたので,池の出入り口は石灰がまかれ,ちょっと物々しい雰囲気。人もまばらです。

DSC00593.jpg

中に入っていくと,いました。うちのハクチョウ。

DSC00604.jpg

元気そうに泳いでいました。普段はここをねぐらにして,周囲の水田に採食に行っているのですが,ここ数日は日中も池にいるようです。おかげで簡単に会うことができました。

普段行っている水田がどんなところか見に行ってきました。行ってみるとそこはオオハクチョウ天国。
たっくさんいます。

DSC00622.jpg

水田を見てみると,二番穂がたくさん。これだけあれば,給餌なんてなくても食べ物は十分ですね。

DSC00620.jpg

さぁ,ぼくも食事。今回は「千葉丼」なるもの食べてみました。言ってみれば,とろろカツ丼でしょうか。
かなりケミカルな味。たまにはこんなジャンクなカツ丼も悪くないです。

chiba.jpg

posted by ばーりさ at 20:35| 活動報告

みにクル九十九里浜シギチ(奴賀)

みにクル シギ・チドリ類冬期調査で九十九里浜北部に行ってきました。

IMGP0038.jpg
今回の参加者は1名。なんとマイカウンター持参でカウントデビューです。

シギ・チドリ類の状況は、大きな群れはいなくて、合計数はそれほど多くはなかったのですが、ミユビシギ、ハマシギの数羽〜数十羽の群れがいくつかいて、はじめてのカウント練習にはちょうどよかった気がします。
ミユビシギ、ハマシギ、シロチドリの動きの違いなども見てもらえました。これで逆光、遠方からの識別もバッチリ!?

IMG_2933toriminngu.jpg
座って休むシロチドリ。

その他の鳥では、
海が少し荒れていて、陸近くは波が強かったせいか、クロガモやビロードキンクロは波が穏やかな少し沖に集まっていたようでした。

調査終了後、近くのカモが集まる池をのぞいたところ、オナガガモ、マガモを中心にカモ類がたくさん入っていました。
池のわきを歩いてきた人におどろいて、一斉に飛んだ様子は迫力ありました。
IMG_2956.jpg


翌日は別件業務で銚子に行きました。
ウミスズメが港に入っていて近かったので、コンパクトカメラでも撮影できました。
IMGP0062.JPG


二日間で見られた九十九里浜〜銚子の鳥リストをまとめてみました。
よく探す時間はあまりなかったのですが、全部で58種。それなりに見れました。

リスト.png


シギチみにクルは九十九里浜、松川浦、東京湾と、まだまだ予定しています。
参加者募集中です!
posted by ばーりさ at 11:59| 活動報告