2017年01月16日

冬のシギチ調査-農耕地(守屋)

この日曜日は、モニタリングサイト1000の冬期一斉調査日でした。
今冬の越冬シギチドリはいかがでしょうか。

金曜日に埼玉の大久保農耕地にいきましたが、クサシギ1、イソシギのみ1、昨年いたタゲリは確認できませんでした。
IMG_7089.JPG

水路にいたイソシギ。何を食べているのだろう。

IMG_5240.JPG
整備された水田地帯ー乾燥していてハシボソガラス、ミヤマガラス、ヒバリ、タヒバリなどがいました。水路には、イソシギ、クサシギ、ハクセキレイ。

IMG_5243.JPG
未整地の水田地帯ー所々にヨシ原があり樹木もあるので、ホオジロ類やカラ類などがいます。水田は水が溜まっていてアオサギ、ダイサギがいました。

同じ水田でも環境が大きく違います。

この冬の調査の見学できます。→みにクル
posted by ばーりさ at 10:07| 活動報告