2016年08月24日

石狩にバードリサーチ登場(奴賀)

ちょっと言いすぎました。

北海道で活動している北海道野鳥愛護会の室内講座にバードリサーチの資料を一部提供し、活用していただくとともに、バードリサーチの紹介をしていただきました。

講座は8/21(日)午後に石狩市で行われた「第3回 写真と動画でデジタル・バードウォッチング」。
同日午前中の観察会に続いて行われた、参加費無料のイベントです。

バードリサーチ入門石狩抜粋.jpg
提供資料。

IMG_2060.jpg
講座の様子。バードリサーチの紹介をしていただきました。ありがとうございました。

IMG_2044.jpg
講座の様子。今回のテーマは草原の鳥とシギ・チドリ類。
写真は、北海道で今頃出現するヘラシギでしょうか。

「デジタル・バードウォッチング」の今後の予定は、
第4回 10月2日(日) 宮島沼水鳥・湿地センター
第5回 11月13日(日) ウトナイ湖 野生鳥獣保護センター
 (*いずれも探鳥会後の開催となります)

「探鳥会で観察された種やその季節に観られる野鳥を、細部までしっかりウォッチング。複数のプレゼンテーターがデジタル写真や動画を活用して、美しい野鳥の姿や識別ポイントを紹介します。
 初心者からベテランまで和気あいあいとした雰囲気の中、新しいスタイルで野鳥との出会いを楽しみたいと思います。
 これからバードウォッチングを始めてみたい方、探鳥会と合わせてデジタル・バードウォッチングも一緒に始めてみませんか!?」

詳しくは、北海道野鳥愛護会の「デジタル・バードウォッチング」運営事務局までお問合せください。
posted by ばーりさ at 15:31| イベント情報